マインド

マインド

仕事を上手くこなす心理術

会話の中に名前を入れるだけで、相手はあっさり心を開く 一般的に初めての取引先の場合、始めに名刺交換をして、商談が始まります。 その商談をスムーズに決めたいと考えた時に、1番手っ取り早いのが、『会話の中にさりげなく相手の名前を入れる』ことです。 例として、会話を交わすうちに商談相手がグルメだとわかった際は、 「おいしいお店を教えてください」 ではなく、 「○○さん、おいしいお店を教えてください」 と聞いた方が、より相手の印象にも残り、親近感を抱かせることが出来ます。 その際に、気を付けないといけないことは、最初に『名刺』を交換した際にも一度「○○様ですね」と聞いておくことです。たまにフリガナが書いていない場合があり、名前を間違えたりしたら決まる商談も決まらなくなる可能性がありますので。 短い時間で何度も名前を呼ぶのは逆効果
マインド

コミュニケーションに関する為になる知識編

対人恐怖症の主な症状 赤面恐怖症 人前に立つと、顔や耳が赤くなってしまう。その状態が人に笑われているのではないかと気にする。 発汗恐怖症 人前に立ったり、人と話すとき、不安や緊張で汗を大量にかくこと。全身からまんべんなく汗が出る 自己臭恐怖症 自分の体臭や口臭が気になり、周りに迷惑をかけているのではないかと不安になる。実際には体臭や口臭がきつくないのに、この症状に陥る人が多い。
マインド

困難な相手を手玉に取る『イメージ操作』の極意

『プライミング効果』を使って思考誘導する まず皆さんに問題を出します。 英語で、トラはタイガー、ゾウはエレファントである。では、カッパは? 正解は『レインコート』である。 9割の人は生き物続きだったこともあり、日本の妖怪である河童を想像し、英語でなんて言うんだろうと考えたのではないでしょうか? これに似た誘導でよく使われるのが10回クイズである。 『血液』と10回言わせて「信号は何色になったら発信していい?」と聞くと、「赤」と答えてしまう。 これを、プライミング効果という。 このプライミング効果を上手く利用出来れば誘導回答は簡単である。 プレゼン前に相手がうんと言いたくなるデータを沢山集める
マインド

『賢く譲歩』して意見を通す方法

受け入れやすいものから受け入れさせる よく、「お前の為に言ってあげてるんだよ」と言っている人がいるが、本人がその気がなければそのアドバイスは飲み込んでもらえない。 飲み込んでもらう為には相手が飲み込みやすい『価値観』を刺激することが大事だ。 例として、「ボランティア精神はとても大切」と言うことを納得させたくても、相手がそういう価値観を少しでも持っていないと説得は困難だ。 しかし、「ボランティアをすると思わぬ人脈が増えたり、キャリアに繋がるよ」と価値観を変えてアピールすると説得できたりする。
マインド

心から信頼されてしまう上質な『会話テクニック』

失敗してしょげている人を励ますコツ 部下が失敗した際に、「今回は仕方ないが次は気をつけろよ」とたいていの上司は言ってしまうがこれは部下は余計に失敗してしまう。 逆に「失敗したっていいんだ。どんどん失敗するんだよ」と励ますと、部下は方の力を抜いて仕事をすることが出来る。 肩の力が抜けるような言葉をかけてあげよう
マインド

この『同意ムード』で相手はNOと言わなくなる

『暗示効果』が倍増するタイミングを計ろう まず、『心の状態』が暗示効果を左右します。 例えば、忙しい時に上司に「有給休暇を取らせてください」と言ってもいい返事は返ってこないだろう。 では、上司が宝くじに当たった時や子供が運動会で1等賞を取った時に同じことを言ったらどうだろう。 気分がいい上司は「たっぷり休めよ。休むことも大切だから」よ優しくいってくれると思います。 このことから状況を的確につかむのは凄く大切なことである。 相手がノッているときに頼みづらい話をする
マインド

あらゆる場面で人に好かれる『安心感』の与え方

どんな会話にもプラスやマイナスの「暗示」が潜んでいる 『目に見えるもの』よりは、『目に見えないもの』によって人は動く。 実は、無意識のうちに暗示がかかって『目に見えないもの』によって動かされているかもしれない。 暗示を上手に使えば、人間関係はもっと楽になる
マインド

体の動きや視線で読み取る心理術

人の心理を目の動きで判断する 『目は心の鏡』という言葉もあるように、人の心の動きは目や視線に表れやすいものです。 会話している相手の心理状態を知りたい時は、目の動きに注意してみましょう。 目の向きに着目する 視線が左上の時 過去の体験、以前観た風景を思い出している。 視線が右上の時 嘘をつこうとしている。今まで見たことのない光景を想像している。
マインド

考え方次第で人生は変わる

考え方次第でほんとに人生は変わるなとつくづく思います。 例えば、「あと1万円しかない」と「あと1万円ある」 今までの私は1万円しかない。。どうしよう。。。と思っていました。 しかし、今の私は残金1万円をどうやって増やすかという思考に変わりました。 1万円でノウハウを買ってビジネスで2万円に増やすのもあり、FXや株を勉強して1万円を2万にすることだってできます。 この考えをそんな上手くいかないよ。。と考えているうちは何の行動もできないです。 まずは、考え方を変えましょう。
マインド

 失敗しない為の考え方

『ノウハウやテクニックばかりを追い求めても意味がない!』 よくあるノウハウやテクニックの本質部分を知ることが重要。 その為には、提唱者に対し「なぜこのような手法を使っているのだろう?」 と疑問視することから始めてみる。
タイトルとURLをコピーしました