2022-09

スピリチュアル

臼井式霊気法の概要と特徴(ヒーリング講座)

★『霊気療法』というのは、臼井甕男先生(1865~1926)が鞍馬山で断食中、宇宙霊気(宇宙エネルギー)との一体化によって『悟り』を得るとともに、『癒しの能力』を体得したことから始まる。 ★臼井霊気療法は、海軍内部で広められたのと同時に、弟子によって、ハワイにも広まり、アメリカで独自の発展を遂げ、REIKI(レイキ)として日本に逆上陸した。 ★技法が体系化されており、シンボルや言霊の活用による高度なテクニックを、誰でも身につけることができる。 ★単なるヒーリング技法にとどまらず、霊気波動との共振共鳴によって、価値ある人生を想像することが可能。
スピリチュアル

エネルギーワーク『ワクワクのセンタリング』

ワクワクのセンタリング あなたの発想には感動を生み出すエネルギーが込められています。 私たちは独自の体験を通してあらゆる事柄をエネルギーとして身体中に巡らせ循環を測っているのです。その為、規則やルールに縛られると感情は反応を示します。 真意として納得のいかない事をいい聞かせたりすれば心も体もエネルギーも硬直するものです。 お付き合いは素直で偽りのない誠の心で行わなければなりません。 そのためにもまず自分自身のワクワクする感情を観察してみましょう。 ワクワクする感情があなたの正直な気持ちを呼び起こします。 ☆ワクワクする感動とはいつもあなたにとってビッタリなことを表しています。
スピリチュアル

エネルギーワーク『プロテクションとエネルギー感知瞑想』

エネルギーの違いを感知する能力を磨く瞑想法 種類の違う2種類の石を使った練習法です。 この世界のものはすべてエネルギーを放っていて、それぞれ違った波動があります。 その違いを感知する能力を磨いていくと、能力が洗練されていきます。 まず、種類の違う2種類の石を用意してください。 この瞑想法では、1つずつ石を手の中で握り、その波動を感じ取る練習をします。
スピリチュアル

エネルギーワーク『自分軸のセンタリング』

☆自分軸のワークを続けますと周りからの影響で感情バランスを崩されなくなります。 自分を失わずエネルギーが分散される事もなくなります。 乱れが生じる前に日常の中で精神を統一なされることを自分軸が確立し現実を創る力が湧いてきます。こちらのワークを心掛けてエネルギーがクリアになりますと、高い意識に近づき高次の存在と繋がります。ヒーリング力も高まり日常とスピリチュアルのバランスが取れて行くのです。 STEP1 深呼吸に集中いたします。 STEP2 あなたは渦まきや嵐の中心にいる意識をします。 STEP3 周りの人は自分の感情に巻き込みたいと思っています。 STEP4 周りを冷静に観察し続けて見ましょう。 STEP5 あなたは動じません。何事にも巻き込まれません。 STEP6 不要な物がわかり焦点が定まります。 ※焦点が、定まるまでイメージを続けます。 STEP7 外へと向けられ分散された意識を自分の内側に向け自分の中心と繋がるイメージをいたします。
スピリチュアル

エネルギーワーク『光のワーク』

光のワーク 私たちの五感はそれぞれに個性的で感じ方が皆違います。 それぞれに違った好き嫌いの気持ちがあり、それぞれが異なった好みや態度を示すのです。 自分自身が持っている心の意図や素直な気持ちが、自分自身を癒す光となります。 私たちは自分に相応しい事を選んで今よりも良い自分になりたいと願っています。 ☆光のワークで胸の中にモヤモヤした感情もネガティブな思いも全ては光り輝くエネルギーとなります。ネガティブな思いだけでなくポジティブ思いも更なる輝きを帯びていきます。 STEP1 あぐらを描いてお座りになるか椅子に腰をかけ深呼吸をいたします。 完全にリラックスし切るまで何度でも深呼吸いたしましょう。 STEP2 自分の心の中を内観し自然と沸き上がってくる感情を観察いたします。 もし、この時あなたにとって嫌なことや嬉しい事があれば、その出来事やその出来事を通したイメージが心の底から湧き上がってくるかもしれません。 またはそのようなポジティブな感情やネガティブな感情も浮かばないかもしれません。 何も浮かばないときは目を瞑り、現れたビジョンを対象にします。 現れたビジョンとは真っ暗なビジョン、もやもやしたビジョン、ボンヤリとした光、見知らぬ人物、言葉にしにくく名付けようもない無造作なものなど全てが対象になります。 そのままの心を観察して湧きあがってくるものをそのまま見つめていきます。 湧き上がってきた気持ちはそのまま受け止めます。 よく捉えることができますと色のイメージや映像の意味が頭に浮かんだり、ビジョンに動きがプラスされたり、ビジョン自体が変化していきます。 STEP3 内覧し見えたものが身体のどこと共鳴し感じていているのかを捉えてみましょう。 頭に浮かんだイメージと、そのイメージが共鳴している身体の箇所をひとつのものとしてつなぎ合わせます。
スピリチュアル

エネルギーワーク『準備、姿勢、イメージ』

エネルギーワークする際の姿勢について 初めのうちは座位であぐらをかいた姿勢または椅子に座って行う事をお勧めいたします。 慣れてきましたら立位でも行ってみましょう。 さらに慣れてきましたら横になった姿勢でも行なってみましょう。 そしてさらに慣れてきましたら歩きながらも行っていきましょう。 様々な考えや枠決めがございますがエネルギーワークは自分の意識次第でいつ何時でも行うことができる事を覚えておいていただきますと、枠に囚われずに自由自在に実践していただけます。
スピリチュアル

エネルギーワーク『心の底から労わる気持ち』

自尊心とは自分らしい人生を送る秘訣です。 良いも悪いも含めて大きな愛で柔軟に受け入れ自分を包み込む気持ちです。 大事なのは得意なことも苦手なことも含め、目の前の小さな幸せに気がついたり、自分が興味のある事や好きなことに積極的に自分らしく過ごすことです。 そのように生きている時、人はこの世に産まれてきた意味を果たしているのです。 喜びは日常の中にある事をあなたはよく知っています。 私たちは生活で悩むことがあっても、 それを乗り越え自分で消化していく力を持っています。 自尊心は自分を活かす力となり、困難を乗り越える魂の成長を約束してくれます。
タイトルとURLをコピーしました