霊気ヒーリングの本質の認識

スピリチュアル

 

霊気ヒーリングの本質の認識

 

↓占いや悩み相談したい方は、3,000円無料なのでお試しに↓


※3,000円クーポンが貰えないというお問い合わせがあった為、補足ですが、上記バナーをクリック後、普通に『会員登録』するのではなく、『新規会員登録してクーポンGET』から登録してください。 

招待コード【【F3AFE3】】

登録後招待コードを入力するとさらに300円クーポン券がもらえます。

 

下記URLから検索してもらえれば私のプロフィールが出てきます。

高次元のメッセージを降ろして占います

↑(このURLから登録するとクーポンが貰えないので注意してください)↑

はじめに

霊気の生みの親である臼井先生はさまざな体験の中で、『人生の目的とは何か』を追求され、『人生の究極の目的は、安心立命を得ることである』という気づきに到達されました。

安心立命とは『天命を知って心を安んじ、物事にこだわらない心』であり、天命とは『人の力ではどうにもならない運命』のことです。

すなわち『精一杯努力した後は、人事を尽くして天命を待つの心境で、結果の全てを大宇宙に任せて、一切思い煩うことのない安らかな心を保ち続けること』を言います。

ヒーリングに関しても同じで、宇宙のエネルギーに任せ、自分自身は念を送らず、エネルギーを感じているだけでいいのです。

そこに『○○さんの体調が良くなれ』と念を送ってしまうと、これはエゴになり、逆にエネルギーの循環が悪くなります。

このように理解せずに実践するとかえって悪くなりますので、今回は霊気ヒーリングの本質をお伝えします。

 

自己完成への修行法

ヒーリングは『愛と調和の実践』と認識する

霊気波動は、高次元からの『愛と調和と癒しのエネルギー』であり、それを中継する霊気ヒーラーは、『宇宙からの光を地上に広げる、光の天使』としての役割を持っている。

 

霊気ヒーリングの能力は、霊格のバロメーター

意念を使わないヒーリングにおいては、霊格が高まると、ヒーリング能力も自ずと向上する。それは、内面がクリアになり、精妙な波動をそのまま伝達できることで、霊気波動が最大限の効果を表すから。しかし、『ヒーリング能力の高い人=霊格が高い』とは、必ずしも言い切れませんのでご注意を。

 

ヒーリングは、癒しのわざ(技術)でもある

『感じる力』と『ヒーリング能力』とは無関係で、何も感じなくても、効果に問題はない。しかし、霊気療法は本来、『病腺を感知することによってエネルギー状態を判断し、それに対処する技法』でもあるので、『感じる力』を高めることは、ヒーリング技法の完成に近づく早道になる。

 

ヒーリングは『気づきの手助け』をするもの

人生が、『学びの完成』にあるとすれば、人生の中で起こる体験は全て意味のあることで、喜びや苦しみ、病気などの体験も、霊的成長を促すための機会(メッセージ)である。

人は選択によって学びを行い、人生を創造する。自由意思による選択を何度も繰り返し、そこから学ぶことで成長していく。それは本人が全ての責任を持つべき選択であって、ヒーラーが選択を押し付けることはできない。

 

さいごに

ヒーリングとは、アチューンメントをしてもらったから、すぐに万能に使えるわけではなく、アチューンメント後に自身でヒーリングをしながら、感覚をつかみ、自己実現をモットーに励んでいくことで、ヒーリング力をアップさせることができます。

私自身もヒーリングをしておりますので、気になる方は、ぜひご利用ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました