金運アップにつながる神様の紹介【下編】

スピリチュアル



金運アップにつながる神様の紹介

 

金運アップにつながる神様の紹介【上編】

宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

五穀豊穣の神で稲荷神とも呼ばれています。

誕生

イザナギとイザナミの夫婦神が空腹だった時に誕生したとされています。

『うか』は食物という意味で、食べ物を司る神の中では、一番霊力が強いともいわれています。

 

ご利益

料理の底力をアップさせ、自分や家族の健康的な食生活を守ってくれます。

また、食べ物を無駄にすることを抑えてくれ、食費の節約を手助けしてくれます。

 

猿田彦(さるたひこ)

大きな花が特徴的な導きの神様です。

誕生

天照大神の孫にあたるににぎのみことが天から降りてきた際に、道を照らし案内をした神様です。

高い鼻で道を示したそうです。

 

ご利益

行くべき道を教えながらも主役の邪魔はしない控えめな神様です。

交通に関わることのほか、新しいことを始めるときには、導きと開運を授けてくれます。

 

 

八幡神(はちまんしん)

勝敗を司る武運の神様です。

 

誕生

応神天皇と同一神とされています。

鎌倉時代に源頼朝が信仰したことから、武士の守り神として信仰が全国に広まったと言われてます。

 

ご利益

出世運や勝負運の神様として知られています。人との付き合いを大切にすることで、仕事運、金運が上がっていきます。

 

地主神(じぬしかみ)

住まいに関わることを見守ってくれる神です。

誕生

土地にやどり、代々その土地を守っている神様です。

新しく建物を建てるときは、地鎮祭をして地主神に土地を借りるお願いをします。

 

ご利益

きれいに保つことで、家そのものを守ってくれます。

 

 

雷神(いかずちのかみ)

天と地を光のラインでつなぐ神様です。

 

誕生

雷の起こる仕組みがまだわからなかった昔の人は、天と地を光のラインでつなぐ雷神様の仕業と想像していたらしいです。

 

ご利益

携帯電話、インターネットなど、人と人とをつなぐ通信の無駄遣いを防いでくれます。

 

弥都波能売神(みづはのめのかみ)

天地を潤す水を司る水の神様です。

 

誕生

イザナミの娘で、『水のほとばしる時にうまれた』というのが名前の由来です。

農耕や日常生活に密着した水神は、大切に祀られてきました。

 

ご利益

無駄な水道代をカットしてくれます。

大切にお祀りすると、エコにも省エネにもなります。

 

三宝荒神(さんぽうこうじん)

かまど神の仲間で、家の神様の代表格です。

 

誕生

仏教の守護神とされていますが、不浄なものを嫌うため、清浄なかまどにやどるかまど神として祀られています

 

ご利益

気性の荒い神様ですが、きちんと祀れば家を守ってくれます。電気代やガス代など、光熱費の節約アップに力を貸してくださいます。

 


招待コード【【F3AFE3】】

 

登録後招待コードを入力するとさらに300円クーポン券がもらえます。

 

下記URLか副業テスターSYOと検索してもらえれば私のプロフィールが出てきます。

初心者でも稼げる副業教えます。

↑(このURLから登録するとクーポンが貰えないので注意してください)↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました