過去世を視る瞑想

スピリチュアル

 

過去世を視る瞑想

 

↓占いや悩み相談したい方は、3,000円無料なのでお試しに↓


※3,000円クーポンが貰えないというお問い合わせがあった為、補足ですが、上記バナーをクリック後、普通に『会員登録』するのではなく、『新規会員登録してクーポンGET』から登録してください。 

招待コード【【F3AFE3】】

登録後招待コードを入力するとさらに300円クーポン券がもらえます。

 

下記URLから検索してもらえれば私のプロフィールが出てきます。

高次元のメッセージを降ろして占います

↑(このURLから登録するとクーポンが貰えないので注意してください)↑

緑の草原を思い浮かべて下さい。

草の上に寝転んで静かに空を眺めていてください。

あなたの脳裏の目には、どこまでも続く青い青い空が広がっています。

あなたの身体の上を風が通り過ぎていきます。

ぼんやりと青い空を眺めていると、空の上からきらりと光るものがゆっくりと降りてきました。

その光ものは、どんどんあなたに近づいてきました。

あなたの目の前に降りてきたもの、それはキラキラと輝く七色の気球でした。

七色の気球は、あなたの目の前に止まりました。

この気球は、あなたを過去世へと導いてくれます。

ゆっくりとその気球に乗り込んでください。(上手に気球に乗り込むイメージをしてください)

あなたが気球に乗り込むと、気球はふわりと浮きました。

そして、地上からどんどん離れていき、上へ上へと昇っていきます。

自分が寝そべっていた場所が小さくなっていきます。

イメージの中で目を瞑って大きく深呼吸をして、頭の中で1、2、3と数えてください。

数え終えると、場面が宇宙に切り替わります。(イメージの中で、そっと目を開いてみてください)

一瞬で星が広がる深い宇宙を漂っています。

今、ご自分が視ている宇宙をよく観察してください。

自分がどこかで、何かで見た宇宙が広がっていることと思います。

宇宙に浮かんでいるイメージができたら、『自分の過去世へと向かいます』と心の中で言葉にしてください。

言葉にすることで、気球はゆっくりと下降し始めます。(意識の中でゆっくりと目を閉じてください)

気球はどんどん下降していき、まるでジェットコースターのように急速に降りて、どこかにそっと着陸しました。

意識の中で1,2,3と数えたら、ゆっくりと目を開けてください。

そして、静かに気球から降りてみてください。

目の前には、どんな景色が広がっていますか?

ぼんやりとでも何か視えますか?

何か視えたら、ゆっくりと自分の足を視てください。

どんな靴を履いていますか?

確認できたら、そこから視線を上げていき、自分の姿を視てください。

自分の姿が視えない時は体を抜け出して引いてみてください。

そうすると、体全体が視えてきます。

どんな姿ですか?どこの国の、いつの時代か、何かヒントになるものを見つけてください。

もしかしたら、前世は地球人ではなく、宇宙人だったかもしれません。

あなたは、この国で、何をしているのか、自分のルーツを探る為に、視えている過去世の自分に聞いてみてください。

『今のあなたは、なぜ、何のために生まれてきましたか?』

過去世のあなたは、なんて答えるでしょう。

自分で自分に質問をしてみてください。

答えを貰ったら、静かに目を開けて大きく深呼吸をしてみましょう。

これで、過去世瞑想は終了です。

 

最初は、過去世を視ることは、とても疲れます。

慣れるまでは、小時間でやっていき、少しずつ自分を誘導しながら過去世の自分が誰なのか知っていきましょう。

そうすることで、まるであなたが知らなかった映画を見るように、1つの人生の物語が出来上がったりしますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました