正常位好きは安定収入を得られ、仕事をバリバリするのは後背位好き!?

マインド

 

正常位好きは安定収入を得られ、仕事をバリバリするのは後背位好き!?

 

 

↓占いや悩み相談したい方は、3,000円無料なのでお試しに↓


※3,000円クーポンが貰えないというお問い合わせがあった為、補足ですが、上記バナーをクリック後、普通に『会員登録』するのではなく、『新規会員登録してクーポンGET』から登録してください。 

招待コード【【F3AFE3】】

登録後招待コードを入力するとさらに300円クーポン券がもらえます。

 

下記URLから検索してもらえれば私のプロフィールが出てきます。

高次元のメッセージを降ろして占います

↑(このURLから登録するとクーポンが貰えないので注意してください)↑

騎乗位好きの男性は甘えん坊でⅯ気がある傾向

オーソドックスな正常位が好きな場合、まじめな性格なので仕事にも恋愛にも一生懸命に取り組み、まずまずの安定した収入を得られるタイプです。

お互い顔を見ながら愛を確かめられる体位なので、あなたを大切にするはずです。

仕事の上でも上司や同僚に気遣いができ、良好な人間関係を築くでしょう。

女性が上になる騎乗位が好きな場合は、彼の方が年上でもあなたに甘えたタイプで少しⅯ気があるかもしれません。

甘えたいのでセックスの時だけでなく、生活全般にわたります。

仕事をがむしゃらにやって、俺が稼ぐという気持ちをはなく、仕事は定時で終わらせてプライベートを充実したいと考えるタイプです。

後背位が好きな場合は、自信にあふれてサービス精神旺盛な人です。

セックスの最中も腰を使いながら、胸を触ったり背中にキスしたりあなたを喜ばせようとします。

それは仕事ぶりにも表れて、精力的な働き方をするでしょう。

恋愛よりも仕事優先になりがちですが、出世欲があるので仕方がない面でもあります。

 

サド傾向の人はリーダーに向く!マゾ傾向の人は受け身で控えめ!

『あの人はSだ』などと気軽にいうことがありますが、サディズム、マゾヒズムは、もともと変態性性欲に関する言葉です。

サドは他人に身体的苦痛を与えることで性的に興奮する『加虐性欲』を指し、マゾは身体的苦痛を受けることで性的に興奮する『被虐性欲』を指します。

フロイトによると、マゾヒズムとサディズムとは表裏一体のものとみなされ、マゾヒズムかサディズムかは視点の違いであるそうです。

また、性格分析では、サド的傾向の人は精神的にタフで感情表現はストレートです。

他人の上に立つ、リーダータイプです。

マゾ的傾向の人は他人に依存し、受け身で感情表現は控えめです。

強い者に従うことに安心感を持ちます。

合コンで、『Sなの?Ⅿなの?』と軽いトークをすることも、この質問への答え方には男女差が見られ、女性は単なる話題と考えてその場に応じた答えをし、対する男性は本気で答えていることが多いです。

気になる男性が『S』と答えた場合、彼には主導権を握りたい傾向があるので、尽くすタイプと相性がいいです。

『Ⅿ』なら姉御肌の女性と相性がいいというように、お互いを補う関係がマッチします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました