心理的効果7選 ②

心理



心理的効果7選 ②

 

↓占いや悩み相談したい方は、3,000円無料なのでお試しに↓


※3,000円クーポンが貰えないというお問い合わせがあった為、補足ですが、上記バナーをクリック後、普通に『会員登録』するのではなく、『新規会員登録してクーポンGET』から登録してください。 

招待コード【【F3AFE3】】

登録後招待コードを入力するとさらに300円クーポン券がもらえます。

 

下記URLから検索してもらえれば私のプロフィールが出てきます。

初期投資なしで副業で稼ぐ方法教えます

↑(このURLから登録するとクーポンが貰えないので注意してください)↑

 

ピグマリオン効果

期待された通りの成果を出すことを指します。

教育や人材の育成、開発の分野でよく使われている心理テクニックです。

例えば、成績不振の部下には、叱るのではなく、常に期待をかけることで、成績の向上を促していきましょう。

 

期待することで相手のモチベーションを高める

ブーメラン効果

子供の頃、部屋の掃除をしようと思っていたところで、「掃除しなさい」と親から指摘されて、やる気がなくなってしまった経験はありませんか?
子供は、「今からやろうと思っていたのに、親は分かってくれない」と思ってしまうでしょう。
このように説得するつもりが、相手の反発を招き、逆効果になってしまう心理現象のことを指します。
やる気のある部下には、「もっとちゃんとやれ」と伝えると反発し、やる気を失うので、ほめて動かすように心がけましょう。
命令をされると、やる気を削がれてしまう

プラシーボ効果

何の薬効成分も入っていない少量の乳糖などを『治療薬だ』と言って与えると、一定の割合で症状が回復する現象を指します。

【例】

先生:「このカプセルを飲むと眠気が取れて、元気になりますよ」

患者:「ほんとだ、なんか目がさえてきました」

 

効果のない偽薬で症状が改善する

フレーミング効果

『含有量1g』と伝えるよりも、『含有量1000mg』と伝えた方が、同じ含有量でも多く感じてしまいます。このように、伝え方で相手に抱かせる印象が変わることを指します。
例えば、部下に「来月から異動だ」というと不安になると思いますが、「来月から本社に異動だ。出世したな」というと部下の思考の枠組みが変わって前向きにとらえてくれます。
伝え方を変えて、相手の思考の枠組みを変えてしまう

リンゲルマン効果

重たい石を運ばないといけない状況の時に、1人だと全力で持ち上げて運びますが、集団の中の一人として運ぶとなると、『誰かがやってくれる』という考えから、力を抜いてしまいます。
このように、複数人で構成された際に、周りに頼ってばかりで何もしようとしない人が出てくることを指します。
チーム作りの際は、1人1人の責任を明確にすることを心がけましょう。
人数が増えるほど、個人の貢献度は低くなる

ロミオとジュリエット効果

二人の交際に障害があることで燃え上がり、それが本当の愛情だと『錯覚』する現象を、シェークスピアの有名な『ロミオとジュリエット』にちなんで名付けた効果です。
駆け落ちや、不倫、格差婚など、恋愛でよくみられる心理現象です。
障害があるほど愛が激しく燃え上がる

ユニフォーム効果

特別なユニフォームの着用によって他社を信用させたり、存在感を感じさせたりすることを指します。
医師、警察官、バスガイドなどの制服も、その一例で、他者に職種的なイメージだけでなく、安全だという安心感を与えます。
また、警察官に対して威厳のような、ある種の圧迫感を感じるのもこのためです。
人の心理は、相手の服装によって大きな影響を受けているのです。
制服の持つイメージで、安心感や信頼感を与える

コメント

タイトルとURLをコピーしました