動画をアップして収益化するトップバズは本当に稼げるのか検証してみた‼️

副業



動画をアップして収益化するトップバズは本当に稼げるのか検証してみた‼️

 

今回は、副業で最近再ブームが来ているトップバズ(BuzzTop)について実際に稼げるか検証してみました‼️

とりあえず1ヶ月で成果が出るのか実践してみたので、ご紹介していきます‼️

 

トップバスって何?

トップバズを一言で言い表すなら『AIを活用した無料動画サイト』です。

スマホでアプリでもありますし、パソコンからもログインでき利用可能になっています。

内容はYouTubeと同じで、動画再生中に流れる広告で収入を得るというものです‼️

トップバズにアップされる動画は、基本的に1分程度のショート動画が多く、ちょっとした隙間時間に視聴する利用者が多いようです。

 

どんな会社?

トップバズは、Bytedance(バイトダンス)という中国の会社が運営しています。

聞きなれない会社かな?と思いますが、

最近、10代の若者に流行っている動画アプリ「TikTok」の運営をしている会社です。

 

収益化

それでは、本題の収益化について紹介していこうと思います。

 

 ↑↑収益化をする為の申請画面です。↑↑

 

収益化条件は?

TopBuzzの収益化条件を満たし、審査に合格する必要があります。

この審査に合格するまでは、動画を投稿しても広告収入を得ることができません。

 

具体的な収益化条件がこちら!

  • フォロワー数100人以上
  • 閲覧数2万回以上

 

フォロワー数とは、YouTubeにおけるチャンネル登録者数と同じものです。

100人でいいので、割と達成しやすい数字ですね。

閲覧数2万回以上は少しハードルが高いかも…

YouTubeが2018年2月の大きな規約変更で、
総再生時間4,000時間と登録者1,000人

と大きな壁をつくった分、topbuzzはまだすぐに収益化できそうですね。

 

アカウントのクリック単価は?

実は、トップバズはアカウントによって1再生あたりの広告収入が変わってきます。

始めは誰もが『0.035円単価』のスタートになります。

 

『0.0002円単価』一番最悪な単価になります。単価だけではなくこのレベルになるといくらオリジナルの動画を投稿してもほぼ露出されないのでまず見られません。新規でアカウントを作り直しましょう。(トップバズは複数アカウント作っても大丈夫です)

『0.025円単価』審査するAIに転載動画と見なされて、単価落ちするとこの単価になります。

『0.2円単価』優良なアカウントになるとこの単価になります。
主にAIがオリジナル動画と判定して昇格します。稼いでいくには、この単価は必須になりますね。

 

実際にやってみた

私は面白い話や怖い話のまとめを紹介したり、副業についての結果報告を動画にしてアップロードしました。

8月の初旬から毎日3分から5分程の動画を1本アップロードして、1ヵ月で成果が出るか検証してみた結果。

8月中旬くらいにフォロワーが100人を超え、収益化の申請が出来るようになりました。

そこから数円単位ですが、広告収入が入るようになり、自分の力で稼いでると実感しました。

実際に初めて3ヶ月間の実績をいうと、

フォロワー数500人
再生回数500万
広告収入43万円

でした。

3ヵ月間の検証結果は下記画像に張り付けておきます。

 

 

まとめ

実際にやってみた感想としては、YouTubeとやり方はほとんど変わらず、動画をアップして広告収入を得るというシステムでした。

YouTubeと比べてメリットとなる部分は、やはり収益化出来るまでの期間は早いということです。

1ヵ月以内に素人でも7万再生回数と100人フォロワーは超えられるので、ぜひ少しでも副収入が欲しいという方はチャレンジしてみてください。

 

↓占いや悩み相談したい方は、3,000円無料なのでお試しに↓


※3,000円クーポンが貰えないというお問い合わせがあった為、補足ですが、上記バナーをクリック後、普通に『会員登録』するのではなく、『新規会員登録してクーポンGET』から登録してください。 

招待コード【【F3AFE3】】

登録後招待コードを入力するとさらに300円クーポン券がもらえます。

 

下記URLから検索してもらえれば私のプロフィールが出てきます。

高次元のメッセージを降ろして占います

↑(このURLから登録するとクーポンが貰えないので注意してください)↑

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました