出世が幸福の必須条件とは限らない!何が自分の理想なのかを考えよう!

マインド

 

出世が幸福の必須条件とは限らない!何が自分の理想なのかを考えよう!

 

↓占いや悩み相談したい方は、3,000円無料なのでお試しに↓


※3,000円クーポンが貰えないというお問い合わせがあった為、補足ですが、上記バナーをクリック後、普通に『会員登録』するのではなく、『新規会員登録してクーポンGET』から登録してください。 

招待コード【【F3AFE3】】

登録後招待コードを入力するとさらに300円クーポン券がもらえます。

 

下記URLから検索してもらえれば私のプロフィールが出てきます。

高次元のメッセージを降ろして占います

↑(このURLから登録するとクーポンが貰えないので注意してください)↑

 

出世は必要か?出世欲と人生の楽しさは半比例!?

出世欲や上昇志向の強い男性を、結婚相手として肯定的にとらえる女性は多いです。しかし、出世するために頑張る夫は、妻の目には、自分よりも仕事を優先しているように見えるかもしれません。

そんな夫にイライラすると、夫は夫で『自分は仕事を頑張っているのに』とイライラし、夫婦の心理的葛藤が高まります。いつも自分をかまってほしいタイプの女性は、『サザエさん』の磯野波平のような出世欲の低い男性と結婚する方が、心理的に安定した生活を送れる可能性が高いです。

芸術活動や社会貢献など、世間のものさしでははかりにくい何かに情熱を燃やしている人も、出世願望の強いタイプの一種です。今はただの変人に見えても、将来はビッグになるかもしれません。

分野に関係なく出世をする人は、具体的なイメージをもち、目の前の目標に向かって努力をしています。成功には運も必要ですが、努力なしでは運も開けません。

出世欲が強いわりに運だけをあてにしている人は、他人の成功をねたむ傾向があります。一方、出世欲が低い人は、『自分とは別』と最初から割り切っています。

そこを頼りないとみるか、自分らしく生きている人とみるかは、あなた次第です。

 

日本人は働きすぎ!?働かないのは悪いこと!?

日本では、『過労死』で命を落とす人が後を絶ちません。度を超した長時間労働は、動脈硬化や心臓病などの疾患の原因になります。長時間労働のストレスからうつ病を発症し、自殺にいたった場合も、過労死に含まれます。

働きすぎてしまう人には、心理的な共通点があります。それは、『働くことは、良いことである』という気持ちが強いことです。これを裏返すと、『働かないのは、悪いこと』です。

これが、脅迫観念となり、休んではいけない、働かなくてはいけないと無理をしてしまうのです。性格的にも正義感、責任感が強く、自分が休むことで同僚や上司に迷惑がかかることを強く恐れています。

もし、あなたがそういうタイプなら、ちょっと立ち止まって考えてほしいのです。もし、働きすぎて心身の病気になってしまうと、みんなにもっと大きな迷惑をかけてしまうのではないでしょうか?

ひとまず『働かないことはわるいこと』という心の中の定義は捨ててしまいましょう。そして、『働きすぎは、悪いこと』という、新しい定義を心に持ちましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました