【都市伝説】ひとりかくれんぼ

都市伝説



【都市伝説】ひとりかくれんぼをすると。。。

 

こっくりさんよりも危険な降霊術で、有名なひとりかくれんぼ。

YouTuberで人気のフィッシャーズ、はじめしゃちょー、水溜りボンドをはじめ、色んな人YouTubeにあげており、色んな心霊現象が起こっている。

そんな危険なひとりかくれんぼについて、ご紹介していきます。

 

ひとりかくれんぼとは?

 

降霊術や呪術などの儀式みたいなもので、成仏できずにいる霊を呼び寄せ人形に乗り移らせ、霊とコンタクトを取るといった方法です。

霊感がある人、霊媒体質の人は一人かくれんぼをすることで気分が悪くなるらしいので、ホントに危ない儀式みたいです

 

用意するもの

ぬいぐるみ(手と足があるもの)

米、縫針、糸(赤)

刃物や錐など、鋭利な物

塩水(コップ一杯程度)

 

事前準備

・ぬいぐるみの綿を全て抜き、代わりに米を詰める

・自分の爪を切り、切った爪をぬいぐるみの中に入れ、詰め穴を赤い糸で縫う(※自分の髪の毛、皮膚、血などでもかまいません。)

・縫い終わったらそのまま糸をぬいぐるみに巻付ける

・風呂桶に水を張る

・隠れる場所に塩水を用意する

 

実行手順

①ぬいぐるみに名前をつける

②午前3時になったら『最初の鬼は○○(自分の名前)だから』とぬいぐるみに向って3回言う

③風呂場に行き、ぬいぐるみを水の入った風呂桶に入れる

④部屋に戻り、家中の明かりを消して、テレビをつける

⑤目をつぶり10数えたら、用意した刃物を持って風呂場に行く

⑥ぬいぐるみの所へ着いたら『○○(ぬいぐるみの名前)見つけた』と言ってぬいぐるみを刺す

⑦『次は○○(ぬいぐるみの名前)が鬼』と言いながら置く

⑧置いたらすぐに逃げて塩水を用意した場所に隠れる

 

終わり方

・コップの塩水を半分口にふくみ、隠れている場所から出て、ぬいぐるみを探す

・ぬいぐるみを見つけたら、残りの塩水と口の中の塩水をぬいぐるみにかけて、『私の勝ち』と3回言う

一応はこれで終わりですが、ぬいぐるみは乾かして必ず燃やして捨てることを忘れずに。

 

まとめ

私も、実際にやってみましたが、ラップ音がちょくちょくなるぐらいで特に霊的現象は起きませんでした!

しかし、絶対にやってはいけないと言われている、『途中で家の外に出ない』、『2時間以上やらない』等のことを悪ふざけでやったYouTuberの様子がおかしくなったり、怪奇現象が起こったりしてる動画もあったので、やはり遊び半分でやるものではないなと思いました。

ひとりかくれんぼをやろうとしている人は、覚悟をもってやってください。

↓占いや悩み相談したい方は、3,000円無料なのでお試しに↓


※3,000円クーポンが貰えないというお問い合わせがあった為、補足ですが、上記バナーをクリック後、普通に『会員登録』するのではなく、『新規会員登録してクーポンGET』から登録してください。 

招待コード【【F3AFE3】】

登録後招待コードを入力するとさらに300円クーポン券がもらえます。

 

下記URLから検索してもらえれば私のプロフィールが出てきます。

高次元のメッセージを降ろして占います

↑(このURLから登録するとクーポンが貰えないので注意してください)↑

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました